Category: Uncategorized

Toby Gabriner(トビー・ガブリナー)新CEO就任のお知らせ

AdRollはちょうど10年前、「いろいろな業界の幅広いサイズの企業の拡大に貢献したい」という想いからサンフランシスコで活動を開始いたしました。現在は日本を含む、7箇所の営業拠点を中心に500名以上の従業員が働いています。世界中に35,000社以上の企業をクライアントに抱え、世界で一番利用されているパフォーマンス広告のプラットフォームに成長しました。 2017年はこれまでで最大の売り上げを記録予定で、2018年はさらなる成長を求め、大きな変換期になることが予想されます。幅広い業種の幅広いサイズの企業」に適したプロダクトやソリューションを提供できるようこれまで以上に力を注いで行く必要があります。その変革をよりスムーズに進め、2018年以降も進化を続けていくため、AdRollは11月8日にToby GabrinerがAdRollのCEOに就任したことを発表いたしました。

中小企業のインターネット広告活用の実際

中小企業庁によると、2014年時点で日本の中小企業・小規模事業者数は全体の約99.7%(380.9万社)を占めます。さらにその中でも、街の美容室や整骨院といった小規模事業者(商業・サービス業で従業員 5人以下)は全体の85.1%を占め、日本のビジネスの8割以上が小規模事業と言えます。

「母の日」2017 世界のトレンドを発表 〜世界の「こども」は「母」に何をプレゼントしている?!〜

もうすぐ「母の日」です。お母さん、ママ、おふくろ、母ちゃん ― どんな呼び方をしようと、「母」の存在は誰にとってもとても大切な存在ですよね。この特別な日に世界中の人が「母」に何をしてあげているのか興味がありませんか?今年の「母の日」のプレゼントは決めましたか? まだ決めてない人も、決めた人も世界中では何がトレンドなのか、どんな「母の日」プレゼントがあるのか、ぜひ見てみてください。

D&Iインタビューコラム:テクノロジー業界でのダイバーシティを尊重した人材採用

近年、ダイバーシティを尊重した人材採用を意味する「D&I(Diversity & Inclusion、以下D&I)」という言葉が使われるようになってきました。もともとは、アメリカにおいてマイノリティーや女性の積極的な採用、差別ない処遇を実現するために広がった言葉で、多様な働き方を受容する考え方として世界に広まりました。日本においては、人種、宗教等よりは、性別、価値観、ライフスタイル、障害等の面に注目した多様性を意味する言葉として捉えられている傾向があるようです。現在、人権等の本質的な観点だけでなく、将来的な少子高齢化による労働力人口の減少等に対応した人材確保の観点から「ダイバーシティを尊重した人材採用」に取り組む企業増えています。

【Roller Spotlight Vol. 1】ホアン・ハイン

AdRollでは、社員のことを”Roller”と呼んでいます。 この回を皮切りに定期的にRollerにスポットライトをあて、紹介いたします。 記念すべき第1回目は、AdRoll 日本法人で2016年6月からチャネルパートナーチームのプロジェクトマネージャーとして働いているホアン・ハイン(Hanh Hoang)をご紹介します。

AdRoll Shortlisted for Best Retargeting Campaign in 2016 European Performance Marketing Awards

AdRoll are delighted to be shortlisted for Best Retargeting Campaign for our work with Virtua and Nestlé Shop as part of PerformanceIN’s European Performance Marketing Awards. We are in great company with so many well known brands and some of the finest examples of performance...