Tomoyuki Kodama

現在マーケットスペシャリストである児玉は、AdRollの国内案件におけるソリューション部門の統括責任者として、製品戦略の立案と推進を担っています。 AdRoll入社前は、株式会社ミクシィに入社にて、ソーシャルゲームプラットフォーム事業「mixiゲーム」の立ち上げに携わり、その後も同プラットフォームの運用、開発のディレクションを担当。PCゲーム領域のプロダクトオーナーとして開発チームを率いました。その後GMO TECH株式会社へ移り、モバイルアプリのマーケティングプラットフォーム事業における国内外の事業開発を担当、幅広い業務をカバーし営業推進に寄与しました。 2015年6月にAdRoll株式会社へ入社し、ダイナミッククリエイティブの統括責任者としてクリエイティブ部門を率いた後、現在はソリューション部門としてデジタル広告施策効果の最大化の普及に努めています。

Articles by Tomoyuki